トレンド

2014.12.25

メリークリスマス!

「今日ダビデの町で、あなたがたのために救い主がお生まれになった。この方こそ主メシアである。」(ルカ2-11)
今日12月25日はクリスマスの日です。

毎年この時期になると厳しい外の寒さとは対照的に心が温かく平安になります。それは2000年前にベツレヘムの馬小屋で誕生したイエス・キリストの生まれた情況を私たちに思い起こさせてくれるからなのかもしれません。

吹きさらしの馬小屋の「飼い葉桶(おけ)」の中で、父ヨゼフと母マリアから生まれたイエス・キリスト。

澄み切った寒い夜空に、無数の星が輝き降り注ぐ中で、ささやかでたしかな祝福を受けて降誕したキリストは、最も貧しい環境の中で生まれ、最も悲惨な状況の中で、ゴルゴダの丘の十字架上で死に至りました。

キリストが生きた約30年間に、そして世界で起きている不幸な出来事に思いを馳せながらクリスマスを祝いたいと思います。

長年パブリック・リレーションズ(PR)に関わることができたのも、イエスを身近に感じることで、さまざまな障害や困難に立ち向かえたのではないかと思います。

メリークリスマス!

今年も井之上ブログをご愛読くださり誠にありがとうございました。
みなさん、よい新年をお迎えください。

書籍

注目のキーワード
                 
カテゴリ
最新記事
アーカイブ

ページ上部へ