相互リンクはこちら
バナーをどうぞ



2016年09月23日

12年ぶり、29作目の和製『ゴジラ』
〜ゴジラ史に足跡を刻んだ『ゴジラを飛ばした男』

皆さんこんにちは 井之上 喬です。

昨日(9/22)は秋分の日でした。国民の祝日は、あらかじめ月日が決まっていますが秋分の日と春分の日は前年の2月1日に、それぞれの日付が書かれた「暦要項(れきようこう)」が官報に掲載されることによって、正式決定となるようです。

これは、地球の運行状態などが要因とのことです。地球の運行状態は常に変化しているため、観測した結果が必ずしも計算結果の通りになるとは限りませんが、東京五輪が催される2020年の春分の日は3月21日(月)、秋分の日は9月23日(金) になると推計されているようです。

皆さんは秋分の日、春分の日の日付が実はあらかじめ決まっていなかった、ということをご存じだったでしょうか。

さて、今回は皆さんご存知の『ゴジラ』のお話です。

続きを読む...

2016年09月15日

NHK大河ドラマ余談
〜「関ヶ原を1分で終わらせた」三谷幸喜さんの脚本

皆さんこんにちは井之上 喬です。

400余年も前の今日(1600年9月15日)は、徳川家康率いる東軍と石田三成率いる西軍とで関ヶ原の戦いが行なわれた歴史的な一日でした。

奇しくも4日前の11日(日)にNHKの大河ドラマ『真田丸』第36回の「勝負」では、日本史上で最も有名な合戦の1つである「関ヶ原の戦い」が放送されました。

続きを読む...

2016年09月09日

「日本人もやるじゃないか!」
〜2人のプロ野球選手に見る日本人の可能性

皆さんこんにちは井之上 喬です。

台風が毎週のように日本列島を襲い、大雨の被害も各地で九州、北海道、東北など全国各地で起こっています。被災された方々に対しては、心よりお見舞い申し上げます。また、一日も早く復旧されることをお祈りしています。

秋は台風だけというのも困りますが、○○の秋と称される中に、「スポーツの秋」があります。

リオ・オリンピックでの日本選手団の活躍は記憶に新しいところですが、日本時間の8日からは第15回夏季パラリンピック・リオデジャネイロ大会が開幕、約4300人が22競技に参加。

日本からは17競技に選手132人に加え、マラソンの伴走者など競技パートナー15人も出場する予定とのこと。2020年の東京オリンピック・パラリンピックに弾みをつけるためにも、リオ・パラリンピックでの日本選手の活躍が期待されます。

オリンピックイヤーの今年、スポーツに関する国民の関心は非常に高まっています。

続きを読む...

2016年09月01日

瀬戸内の島の過疎問題
〜変容する弓削島

皆さんこんにちは、井之上喬です。
猛暑続きだった8月も終わり今日から9月。皆さんいかがお過ごしですか?

今年も毎夏訪れる亡き母の生まれた弓削島で休暇を過ごしました。
弓削島のある弓削町の現在の町名は上島(かみしま)町。2004年に、周辺の岩城、生名、魚島の3つの村と統合し名前を上島町と変更。2つの斜張橋(つり橋)で3つの島(弓削、佐島、生名)を結び、7つの有人島と18の無人島からなる町は、「しまなみ海道」からも外れ、世俗から離れた固有の風土を有する場所です。ちなみに生名島はやり投げの村上幸史選手の故郷。

私にとって弓削島は幼少時から馴染の深い島ということもありますが、海と空、松の木々と白い砂浜、それに瀬戸内のゆったりした人情など、自然の恵みを一杯に受けた佇まいは、都会人にとってはまるで天国の島です。

続きを読む...

2016年08月25日

金メダル余聞
〜リオ五輪閉幕、日本はメダル最多41個

皆さんこんにちは、井之上 喬です。

南米大陸で史上初めて開催されたリオ五輪は、21日夜(日本時間22日朝)、マラカナン競技場で閉会式が行われました。来月7日からは障害者スポーツの祭典となるパラリンピックが同地で開幕され、18日まで22競技で熱戦を繰り広げることになります。

リオ五輪では、205カ国・地域から1万1千人を超す選手(日本からは331人)が参加し、17日間にわたり28競技306種目で熱戦が繰り広げられました。2020年に東京五輪を控える日本は今大会では、「金」12個、「銀」8個、「銅」21個を獲得。前回ロンドン大会の38個を上回り、メダル総数は史上最多の41個となりました。

昨日(8/24)、リオ五輪の選手団がオリンピック大会旗と共に帰国。史上最多の41個のメダルを獲ったこともあって、晴れやかな表情が印象的でした。

続きを読む...