相互リンクはこちら
バナーをどうぞ



2018年08月01日

きずな(絆)絵本シリーズ第1弾 『なかなおり』を発刊
〜グローバル社会を生きる力を育む絵本

皆さんこんにちは、井之上喬です。

異例のコースを辿り東から西に日本列島を横断し、各地に大きな被害をもたらした逆走台風12号。被災を受けた皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

7月23日、埼玉県熊谷市では国内の観測史上最高を5年ぶりに更新する41.1度を記録する酷暑となった。同日、東京都青梅市で40.3度を記録し、都内で40度以上はこれも観測史上初とのこと。

猛暑のなか24日には、私が経営する会社(井之上パブリックリレーションズ)のグループ会社で教育活動とパブリック・リレーションズの普及を事業とする日本パブリックリレーションズ研究所(JPRI)が、きずな(絆)絵本シリーズ第1弾『なかなおり』(NAKANAORI)の「出版を祝う会」を催しました。

絵本監修者として挨拶する筆者(写真右上矢印)


日本パブリックリレーションズ研究所(本部:新宿区四谷)は、2004年に設立した会社で私が所長を務めています。

続きを読む...

2018年07月21日

スパコンの次は量子コンピューター!
〜世界2位じゃなくて、「世界一」を目指す

皆さんこんにちは井之上喬です。

7月なのに体温を上回るような記録的な猛暑が日本列島を襲っています。くれぐれも熱中症などにお気を付けください。

人工知能(AI)がもはやブームではなく、ビジネスなどへの応用が進んでいるなかAI、IoT(モノのインターネット)AR(拡張現実)VR(仮想現実)、5Gそして自動運転など、最先端技術に関するメディア報道はこのところ過熱しています。

これらの最先端技術を現実のものにしているのはコンピューティング能力の飛躍的な向上だと思います。かつてのスーパーコンピューターの能力が、今や私たちの手の平のスマホの中に実装されているのです。

続きを読む...

2018年07月13日

変化の速度に驚くばかり
〜中国最大級国有企業との業務提携

皆さんこんにちは、井之上喬です。

西日本各地に甚大な被害を与えた記録的な豪雨で被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

私は先月(6月20日?23日)、私の会社(井之上パブリックリレーションズ、以下井之上PR)の幹部4名と一緒に中国を訪問しました。

1年2か月ぶりに訪れた北京でまず実感したのは、大気に特有のにおいもなく、着実に空気がきれいになっているということでした。街を走るバイクはすべて、電池で動く電動バイクが義務付けられ、スマホのアプリでレンタルするシェア自転車が、通りのあちこちにありました。中国の変化のスピードはすさまじく早いとあらためて感じました。

今回中国訪問の目的は2つあり、ひとつは昨年6月に客座教授(客員教授)に就任した中国伝媒大学(コミュニケーション大学)への訪問でした。もうひとつは、中国最大級国有企業中信国安グループPR広告部署と業務提携です。

続きを読む...

2018年07月02日

人類の宇宙(そら)への憧れ果てしなく
〜夏の夜空に思いをはせる

皆さんこんにちは、井之上喬です。

関東地方では過去最も早い6月中の梅雨明けとなりました。
猛暑と水不足が心配されますが、元気に夏を楽しみたいものです。

7月と言えば七夕、町のあちらこちらで短冊に願いを込めた七夕飾りを目にします。

澄み切った冬の星空を楽しむのも良いですが、涼を求め夏の夜空に目を向けるのもまた一興ですね。

続きを読む...

2018年06月20日

AIの進展は雇用を奪うか
〜AI万能論のわなにはまらない

皆さんこんにちは、井之上 喬です。

18日7時58分に発生したM6.1の大阪地震の余震が引き続き発生しているようです。被災にあわれた方々に心よりお見舞い申し上げます。また、梅雨の時期と重なり二次被害の恐れもあり、このあとも十分ご注意ください。

さて、私のブログ(2018年06月01日)でも紹介したことですが、野村総合研究所によれば「10〜20年後、国内労働人口の49%に当たる職業が人工知能やロボットで代替される可能性が高い」と試算されています。

多くの仕事がAI(人工知能)に獲られてしまうのではないかと不安を煽るメディアの論調が目につく中で、「こうした懸念は杞憂に終わるだろう」と異論を唱える記事が日経ビジネス(6/18号)に掲載されました。

続きを読む...